2019年04月22日

千秋公園でお花見

20190422.jpg

秋田の桜も満開になりました。

千秋公園の桜です。
お天気も良く、絶好のお花見日和の今日、とても賑わっていました。

秋田港にクイーン・エリザベス号が寄港しているからでしょうか、外国人観光客も多く、例年の千秋公園の花見とは少し光景が違い観光地のようでした。

手前にある桜から表門を見上げたこの景色が、毎年のお花見のベストショットなんです。
posted by n_branche at 18:00| Comment(0) | diary | 更新情報をチェックする

2019年04月21日

自宅レッスン作品

20190421.JPG

今日は、ボックスアレンジの制作にお越しいただきました。

赤で明るい感じというリクエスト。
ピンクやグリーン、ポイントにライトイエローのバラを入れました。

お花の配置がお上手で素敵な作品です。

秋田の桜もやっと開花して、もうすぐ満開になります。
今年は、春の訪れが遅かった分、開花が遅く、連休はどこかで花見ができそうな気配です。
posted by n_branche at 19:05| Comment(0) | flower | 更新情報をチェックする

2019年04月17日

カルチャーレッスン作品

20190417.jpg

今日は、秋田テルサでのレッスン。

ガラスの器を使い、透明感のあるアレンジメントやアンティーク仕様の器を使ったアレンジなど制作しました。

ガラスの器は、白いオアシスを使いワイヤリングした茎も見せるアレンジです。
最初に1焦点と複数焦点の違い、形の取り方などを説明してから、あとは自由に挿していただきました。
皆さんの個性が素敵な作品になっています。

横長花器は、アーティフィシャルのリーフと合わせてナチュラルに。

丸い花器は、リボンを入れシックなパープルのバラと合わせられて大人可愛いアレンジです。

新しい生徒さんも加わり、春らしい作品が並んで、楽しいレッスンでした。

秋田の桜はまだ蕾、開花が待ち遠しいです。
posted by n_branche at 18:37| Comment(0) | flower | 更新情報をチェックする

2019年03月30日

ブルー系のリースを制作しました

20190330.JPG

カルチャーの生徒さんが、お休みのため、制作を依頼され作りました。
スモーキーカラーでまとめたリース。

日本では、リースと言えば、クリスマスの飾りを連想しますよね。
リースは、アレンジメントのように装飾の形態のひとつですので、1年中飾れるものなんです。
季節の生花で作るリースも素敵です。

今回は、アジサイとバラはプリザーブドフラワー、ポイントに挿したベリーやリーフはアーティフィシャルです。
posted by n_branche at 16:32| Comment(0) | flower | 更新情報をチェックする

2019年03月23日

カルチャーレッスン作品

B1E4DCCF-9B6F-4C62-9DF1-CEAE6C511DCA.jpeg

今日は、あきた文化保健センターでのレッスン。

ガラスの器を使い、ヨーロピアンデザインのアレンジメントです。
形はホリゾンタルですが、挿し方は1焦点ではなく、複数点、配置もアシンメトリーです。
1焦点に挿し、放射状に広がるいつものアレンジとちょっと違います。

ガラスの器だとオアシスが見えますよね。
白いオアシスに、プリザーブドのベアグラスを巻きつけ、器の中にも工夫して全体を見せるアレンジにしています。

バラは6個挿しています。
6個全て違う色を選んでいただき、春のお花畑のようなカラフルな作品です。
選んだバラの色と挿し方で、違った表情のアレンジになりました。
どれも素敵です。

今日の秋田はとても寒く、朝は雪が降っていました。
春めいたアレンジで心が弾みます。
posted by n_branche at 18:52| Comment(0) | flower | 更新情報をチェックする

2019年03月20日

カルチャーレッスン作品

20190320.jpeg

今日は秋田テルサでのレッスン。
皆さん頑張って素敵な作品を完成されました。

20190320-1.jpg

カルトナージュの箱は、布地に合わせて大きさを決め、ご自分で作られたものです。
間にプリザーブドフラワーを飾り、豪華な小物入れです。
下には引き出し、上はミラーを付けられています。

パリ風のアレンジは、パープル系でまとめられ、タッセルも付けてエレガントな作品です。

リースは、渋めのブルーアジサイでクールな感じです。
2種類のリボンを飾りおしゃれです。

あと、ピンクのアレンジメント、BOXアレンジメント、コサージ2種と、皆さんご希望の作品を作られました。


作品を並べ、いろんな作品が見ると、

次回はこんな感じのを作りたいわ~
素敵だわ、カルトナージュの箱はどこに飾るの?
と、楽しい会話が弾みます。
posted by n_branche at 19:32| Comment(0) | flower | 更新情報をチェックする

2019年03月17日

ガラスの器を使ったアレンジメント

20190317.jpg

ガラスの器を使い、透明感のあるアレンジメントを作りました。

ガラスの器は、オアシスが見えますが、白いオアシスを使い、2種類のベアグラスで巻いておしゃれな感じになっています。

花材の挿し方は、1焦点ではなくランダムに挿しててナチュラルに。

オアシス、ワイヤリングした茎、アーティフィシャルの茎も見せるアレンジメントです。

たくさんの色がありますが、中心のプリザーブドフラワーは、シャビーシックな色でまとめています。
posted by n_branche at 21:12| Comment(0) | flower | 更新情報をチェックする

2019年03月16日

今日のおやつは「パティスリー・メゾン・ナカ」

20190316.jpeg

今日のおやつは、手形にあるパティスリー・メゾン・ナカのケーキとエクレア。

秋田では一番好きなケーキ屋さんです。
半年ぶりぐらいにお店に行くと、新しい?ケーキもあり、どれも美味しそう。

ケーキもエクレアもチョコ味、やっぱり美味しい。

エクレアは、中の濃厚なチョコクリームとさくさくのシュー生地でおススメです。
posted by n_branche at 17:32| Comment(0) | gourmet | 更新情報をチェックする

2019年03月13日

今日のおやつ「BENCINY」のチョコレート

20190313.JPG

今日のコーヒータイムは、京都で買ったベンチ―二―のチョコレートで贅沢なひと時。

京都在住のお友達から、平安神宮近くに美味しいチョコレート屋さんがあるよ~。
と教えていただき、散策して見つけました。

おしゃれな外観のお店に、店内はシンプルな内装、木のぬくもりが感じられます。
産地分けされたチョコレートが木製のテーブルに並べてあるだけ。

すべて試食が用意されています。

自分の好みに合った産地のチョコレートを、お店の方とお話ししながらゆっくりと選ぶことができます。
posted by n_branche at 15:55| Comment(0) | gourmet | 更新情報をチェックする

2019年03月06日

アオモジ

18796813-23CA-4E81-AAA3-680BB06EF226.jpeg

好きな植物のひとつ「青文字」です。

薄緑色の粒々したさまが可愛いクスノキ科の落葉小高木。
この粒ひとつひとつに花が咲きます。
枝を切ると、山椒のような、柑橘系のようないい香りがします。

アレンジメントではあまり使いませんが、華道では使うと思います。

同じクスノキ科で黒文字という木があります。
青文字も黒文字も香りが良く、黒文字は和菓子に添えられてある楊枝の材料になります。

黒文字より枝が緑だから、青文字と言うそうです。
posted by n_branche at 19:34| Comment(0) | diary | 更新情報をチェックする

2019年03月04日

イタリアンの食事会

4867151C-F2AC-40EF-A767-6C842FB16C8D.jpeg

今日は、秋田駅近くにあるイタリアン「FRUTTO」で食事会。

お花の先生とお仲間の3人で楽しいディナーでした。

ファアグラのテリーヌに干し柿とカカオ、ハマグリとふきのとうのリゾットなど、和や秋田の食材を取り入れたイタリアン。
メインは柔らかい馬肉のフィレ。

どれも食材やソース、調理法が工夫されていて、美味しいです。

デザートは、板状コーヒーゼリーがのせてある新感覚のティラミス。

美味しい食事と、お花の話で時間のたつのも忘れるぐらい。
posted by n_branche at 23:59| Comment(0) | gourmet | 更新情報をチェックする

2019年03月03日

シネマ『女王陛下のお気に入り』

20190303.jpg

「女王陛下のお気に入り」を観てきました。

ベネチア国際映画祭では銀獅子賞、先日のアカデミー賞では主演女優賞を獲得。
世界的に評価を得ている映画です。
女王役のオリヴィア・コールマンの演技には惹かれます。

ストーリーは、女王と幼馴染のサラ、サラの従妹と名乗るアビルゲイ。
女3人の愛憎劇を主軸に、18世紀初頭のイギリスとフランスとの戦争、政治、貴族社会がほぼ宮廷という限定された場所で展開します。
時にブラックジョーク的に、時に大袈裟に。

衣装は上品で重厚、宮廷の装飾も豪華。
でもそんな宮廷の様子や貴族社会を茶化すようなカメラアングルや、撮影の仕方にこだわりを感じます。

アビルゲイが、女王のお気に入りとなるように、サラとの息の詰まるようなやり取りも、後半はやる気がダウン?
腹黒い女の駆け引きは、観ていて楽しいもの。
女王の言葉に翻弄されるサラ、サラの言葉に怖じける女王。
最後に、サラは良い妻で描かれています。
posted by n_branche at 16:05| Comment(0) | diary | 更新情報をチェックする

2019年03月02日

今日のおやつ・足立音衛門の「王様のフルーツケーキ」

20190302.JPG

今日のおやつは、王様のフルーツケーキ。

足立音衛門は、栗のパウンドケーキで有名ですが、今回はこれ.。
リキュールに漬け込んだドライフルーツ(イチジク、レーズン、プルーン、リンゴ、カレンツ)が、ぎっしり入ってます。

パウンドケーキというより、ドライフルーツの隙間にパウンド生地があるというぐらいの多さです。
洋酒の香りもかなり効いてます。

栗のパウンドケーキも、これでもかぐらいに栗がゴロゴロですよね。
栗以上に充実のドライフルーツです。

王様のフルーツケーキですが、次回は王道の栗のパウンドケーキにしよっ!。
posted by n_branche at 17:09| Comment(0) | gourmet | 更新情報をチェックする

2019年02月26日

今日のおやつ「けし餅」

20190226.JPG

今日のおやつは、大阪 堺名産・小島屋のけし餅。

こしあんを薄い餅皮で包んだものにけしの実がまぶしてあります。
たふたふとした柔らかさで、黒文字で半分に切り分けようとしてもうまく切れません。

けしの実は、室町時代にインドから伝わり、大阪や和歌山で栽培されていたそうです。

創業三百年数十年を超える小島屋さん。
そんないにしえの時から、堺の人達はけし餅を食べていたんですね。
posted by n_branche at 18:43| Comment(0) | gourmet | 更新情報をチェックする

2019年02月25日

都路里オーダーメイドパフェ

F30AA821-8401-4B24-9807-B9F28560152E.jpeg

辻利 祇園本店のみの企画で、茶庵都路里オーダーメイドパフェを食べてきました。

2月6日から28日までの期間限定。
パフェのトップのクリームからアイスクリーム、しらたま…8項目全てを、項目ごとにオーダーシートにチェックして選ぶ完全オーダーメイド。
アイスクリームの項目では、バニラ、抹茶、抹茶シャーベ、ほうじ茶、玄米茶、桜、カカオチョコラから選べる充実の内容です。

組み合わせは88,200通りあるという。
チェックシートには、通常メニューにないものもあり、どれを選ぶか迷います。

こんな嬉しい企画が、京都滞在中にあるなら、並んででも食べます。

アイスは、ほうじ茶とさくらを選び、スポンジもほうじ茶。
ほうじ茶をベースに、抹茶を加えるという、私の中で夢のようなパフェの完成。
posted by n_branche at 15:45| Comment(0) | gourmet | 更新情報をチェックする